How to Install Grub Customizer on Ubuntu 18.04 LTS Linux

Install Grub Customizer on Ubuntu 18.04 LTS Linux

The Grub Customizer tool is used to modify default boot loader settings.In the Ubuntu18.04 Linux.Grub customizer on Ubuntu18.04 Linux.In the Linux 18.04 LTS Linux

How to Ubuntu18.04 Linux. Grub Customiser ツールは、grub メニュー エントリを追加、編集、削除、並べ替えすることができます。 また、デフォルトのエントリ、可視性、およびカーネルパラメータを変更することができます。 Grub Customiserはまた、WindowsのブートローダーからUbuntuまたは任意のLinuxディストロをロードするように、MBRにGrubを再インストールすることができます。 このチュートリアルでは、Ubuntu 18.04 LTS Linux.

Prerequisites

Before you start to Install Grub Customizer on Ubuntu 18.04.Linux.

Grub Customizerのインストール開始

Grub Customizerパッケージは、Ubuntuのグローバルリポジトリで利用できません。 そこで、danielrichter2007 PPAからダウンロードしてインストールする必要があります。

まず、Ctrl+Alt+tを押して、ターミナルアプリケーションを開きます。

次に、ターミナルで次のコマンドを入力して、danielrichter2007 リポジトリを追加します。

sudo apt update

Now install the Grub Customizer package by using the following command inside the terminal:

sudo apt install grub-customizer

After completing the above command successfully.Now install the Grub Customizer package by using the following command inside the terminal:

sudo apt update

Now install the Grub Customizer package by the following command in the terminal.

Verify Installation

インストールを確認し、Grub Customizerのバージョンを確認するには、ターミナルで次のコマンドを実行します:

grub-customizer --version

出力は次のようになります:

Grub Customizer, version 5.1.0

Grubカスタマイズを開始

ターミナルまたはActivitiesメニューからGrub Customizerを起動することができます。

Grub Customizer をターミナルから起動するには、次のコマンドを実行します:

grub-customizer

その他、Activities メニューから Grub Customizer と入力してランチャーアイコンをクリックして起動することも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。